______________________________________Make a World of Difference_______________

UPDATED: 2020/10/20

会員カテゴリー



プロフェッショナル
  PTRの認定試験の5部門 (筆記, スキル, 指導, ドリル, 欠点矯正) を終了し、全ての部門でプロフェッショナルの成績を収めていること。NTRPレイティング4.5以上(ITN-5)の技術を持ち、21才以上であり、フルタイムで3年、パートタイムで5年の指導経験を有すること。


インストラクター
  PTRの認定試験の5部門 (筆記, スキル, 指導, ドリル, 欠点矯正) を終了し、それぞれの部門でインストラクター、もしくは、それ以上の成績を収めていること。NTRPレイティング4.0以上(ITN-6)の技術を持ち、18才以上であり、フルタイムで1年、パートタイムで3年の指導経験を有すること。


アソシエイト・インストラクター
  PTRの認定試験の5部門 (筆記, スキル, 指導, ドリル, 欠点矯正) を終了し、それぞれの部門でアソシエート・インストラクター、もしくは、それ以上の成績を収めていること。NTRPレイティング4.0以上(ITN-6)の技術を持ち、16才以上であること。


ノン・テステッド (未受験)-


受験の意志があって登録をしているが、テストを完了していないメンバー。


テスター
 PTRのテスターは、新しいメンバーや上位のレイティングを目指すメンバーに対して認定試験を行う。プロフェッショナルの資格を有するメンバーであることが必要で、その選任は、現テスターの下で研修をして推薦を受け、PTRの理事会の承認を受ける必要がある。


インターナショナル・マスタープロフェッショナル
 PTRから与えられる最高の栄誉であり、国際的なテニス界への貢献度が授与の判定基準となる。1976年の創設以来、12名に与えられている。


マスター・プロフェッショナル
 マスター・プロフェッショナルは、その職業を通じてテニスに対して意義深い貢献をしてきた個人に贈られる称号である。プロフェッショナルとして10年以上の認定を受け、5年以上連続しての登録をしていて、MAP 5Aを得ているメンバーが申請できる。2010年現在、32名が授与されている。


MAPレイティング
 MAPプログラムは、各々のメンバーがワークショップや様々な教育コースや学位や他の教育的活動を通じての知識や資質向上の為の努力をしていること評価して、現有のレイティングに1A、2A、3A、4A、5Aの5段階に分けて付加表示するものです。

以下は、現在日本では特別に適用はされていません。


オノラリー(名誉会員) - テニス界への貢献度を諮って与えられる資格で、対象者は推挙を受けて本部から理事会に推薦される。


アフィリエイト(賛助会員) - テニス関連の仕事をしているが認定は希望しない人のための会員資格で、テニス指導界に関わり続けて情報を得たい熱心な人のためにある。


スコラスティック・コーチ(学校指導者) - 大学や高校、専門学校などのテニスチームの指導に関わっているが、認定は希望しない人のための資格。


リクレーショナル・コーチ - ボランティアとしてテニスの指導やその補助をしているが認定は希望しない人たちのための資格。


ツアリング・コーチ -

ATPやWTAのシングルス100位以内、ダブルス50位以内の選手と契約をしているコーチを対象。


シニア

- 認定を受けている65才以上の会員の為にあり、フルメンバーシップで受けられる殆どの特典を特別割引料金で利用できる。


コーポレート(企業協賛) - テニス関連企業を対象として、PTR会員に対して特別な商品やサービスやプログラムを、特別価格で提供したり、DM通知をしたり、展示会のブースで紹介してもらうためのプログラム。

Page Top