______________________________________Make a World of Difference_______________

UPDATED: 2020/02/22

新しい認定プログラム


PTRは、世界中のテニス指導者のニーズに対応すべく、"10&UNDER"と"11-17"という「ジュニア普及」、"PERFORMANCE"という「プレーヤー育成」、そして"ADULT DEVELOPMENT"という「アダルト指導」で大きく3つのカテゴリーで4つに分類し、それぞれを3つの教育レベルに区分けしました。

PTRの新しい認定コースは、10&UNDER(10才以下の子供)・11-17(小学校高学年以降の初心者や経験者への指導)・PERFORMANCE(10才以上のジュニア育成)・ADULT DEVELOPMENT(スタンダードメソッドの基本)という4つの異なった分野に沿って作られています。さらに、それぞれにMASTER OF TENNIS (MOT)という、より上の教育を求める指導者のためのプログラムも設けました。

JUNIOR DEVELOPMENT(10&Under/11-17)とPERFORMANCEとADULT DEVELOPMENTでLEVEL 3のプログラムがスタートしています。これは、上述のMOTの前段階の内容となり、LEVEL 3を受講するには、基本のプログラムでプロフェッショナルを取得していることが条件です。

「ITFの歴史的な競技規則の変更は、世界中の10才以下のテニスに良い効果をもたらすでしょう。この決定に至るまで、PTRは準備段階で主導的な立場を取ってきました。我々は、指導者はもとより、彼らの雇用者、彼らの生徒、そして、我々のスポーツのニーズに対応すべく、従来の教育と認定のシステムを完全に再構築しました。」
- PTR/CEO ダン・サントラム

「私は創設以来PTRに関わってきていますが、今回の変革はかつて無い最も進歩的なものといえます。初めてテニス指導者自身が自分が認定を受けたい分野のコースを受けられるようになるのです。」
- PTR前代表 ジーン・ミルズ

基本認定コースに関する Q & A
 
アメリカでスタートしたPTRの新しい教育と認定のシステムは、知識を広めるだけではなく、自分が目指すカテゴリーでの認定を受けられるようにする事を目指しています。

1.過去30年間順調に歩んできているのに、何故、教育と認定のプログラムの再構築をするのですか?
ITFの10歳以下のテニスに関する歴史的な決定に伴い、PTRとしても我々の従来のシステムへの同様な変化を模索していました。MASTER OF TENNISというプログラムを新たにスタートさせるにあたり、世界中のコーチのニーズに対応すべく、3種類の新しい基本的な認定システムをまとめあげました。(2012年)

JUNIOR DEVELOPMENT (低年齢ジュニアの指導)<JD>
11-17(中高校生の初心者への指導)  <11-17>
PERFORMANCE (ジュニアプレーヤーの指導) <PE>
ADULT DEVELOPMENT (スタンダードメソッドの基本) <AD>


2.新しいコースは現在のテニスを反映していますか?
 もちろんです。PTRは常に先を進んでおり、今回の変更によってテニス指導者の皆様に新しい考え方や情報を提供する事ができます。

3.まだPTRのメンバーではありませんが、メンバーになる費用は?
 年会費は、加入する時期によって異なります。(事務局にお尋ねください)

4.新しいシステムは、現在のメンバーはどのように利用すればよいのでしょうか?
 現在取得しているレイティングには全く影響しません。しかし、10&UNDERか11-17かPEを受験して合格したら、取得した新たな資格が加わります。つまり、あなたはPTRから2つ以上のカテゴリーの認定を受けることになります。

5.現在の資格に対する会費は払っていますが、新しい資格が加わった場合の会費はどうなりますか?
 年会費は、21,000円のまま変わりません。

6.2つの認定資格が異なる事はありますか?(例: ADでは”I”だが、JDでは”P”など)
 認定証にそれぞれのカテゴリーの資格が記載されて発行されます。

7.新たな認定を受けるメリットは?
 あなたが目指す資格に合わせた教育を受けることができます。このことは、あなた自身を認めてもらうことに役立ちますし、あなたの雇用先にとっても、生徒にとっても、テニスにとっても良いことです。また、自分が進んで行く道に対して大きな自信となるでしょう。

8.それぞれのカテゴリーに共通点はありますか?
 指導に関することや原則については重複するところがありますが、それぞれの認定では、それぞれに最も関連のあるトレーニングをするようになっています。

9.試験内容に違いはありますか?
10&UNDER, 11-17, PERFORMANCEでは、ドリルテストはありません。他の試験も、対象とする年齢やスキルに合わせての違いはあります。
例えば、10&UNDERでの指導テストの生徒は7〜10才の子供となりますし、PEでのスキルはより高いプレーレベルが求められます。

*マスター・オブ・テニスに関しては、こちらへ。


一般的な質問
 
1.PTRの新しい教育と認定のシステムについて、テニス界にはどのように通知されますか?
 あらゆる広告等の告知媒体を使って、PTRの新しいシステムとその利点について通知されます。この新しいシステムは、テニス指導者にとっても、彼らの生徒にとっても、彼らが働く施設にとっても、テニス界全体にとっても有益なものです。

2.USTAはこの新しいシステムをサポートしているのですか?
 もちろんです。PTRはUSTAの認めた基準に沿って指導者のトレーニングがなされるように協議をしてきています。